ネコオドルのほんのつぶやき

自然豊かな小さな町で、猫5匹と暮らしています。小さな本屋「ネコオドル」店主が、本のこと猫のことなどをつぶやきます。

読書会

『夜廻り猫』を語る会

6月1日、ネコオドルで「『夜廻り猫』を語る会」を開催しました。寄居読書会のスピンオフ企画。 『夜廻り猫』愛がとまらないメンバーで「ちょっとお酒でも飲みながら語ろうよ!」ということになり、開催することになりました。『夜廻り猫』は、深谷かほるさん…

読書会@ネコオドル

5月12日、ネコオドルで読書会を開催しました。 寄居読書会の第12回目です。課題本は中島敦『山月記』 参加者は5名。 めずらしく全員女性の女子会となりました。『山月記』というと高校の授業で読んだという人多いのでは? 私も高校生のときに読みました。 今…

読書会@ネコオドル

4月28日、ネコオドルで読書会を開催しました。 寄居読書会の第11回目です。課題本は武者小路実篤『友情』 参加者は5名。私は今回はじめて『友情』を読んだのですが、読んでも読んでも恋愛のお話で、友情らしくない。『友情』というより『片思い』の方がいい…

読書会@桜の下

3月30日、寄居町の鉢形城址のエドヒガン「氏邦桜」の満開の下で読書会を開催しました。 寄居読書会の第10回目、ネコオドルを飛び出してお花見読書会です。課題本は坂口安吾『桜の森の満開の下』 参加者は8名。まずはネコオドルに集合。 みんなで散策しながら…

読書会@ネコオドル

3月3日、ネコオドルで読書会を開催しました。 寄居読書会の第9回目です。課題本は夏目漱石『夢十夜』 参加者は6名。自己紹介では、夏目漱石について思うことをそれぞれ一言ずつ話しました。 やはり「坊ちゃん」のイメージが強いのだなあという感じです。『夢…

読書会@ネコオドル

2月17日、ネコオドルで読書会を開催しました。 寄居読書会の第8回目です。課題本はヘルマン・ヘッセ『車輪の下』 参加者は7名。まずは自己紹介から。 今回初めての方が2名いらっしゃいました。 「本を読むときの場所」や、課題本にちなんで「学校について思…

読書会@ネコオドル

1月13日、ネコオドルで読書会を開催しました。 寄居読書会の第7回目です。課題本は太宰治『富嶽百景』 参加者は6名。『富嶽百景』は太宰治が美知子夫人とお見合いをして婚約をした頃を描いた私小説。師と仰ぐ井伏鱒二に勧められて訪れた御坂峠の茶店に数ヶ月…

読書会@ネコオドル

12月16日、ネコオドルで読書会を開催しました。 寄居読書会の第6回目です。課題本はゴーゴリ『外套』 参加者は7名。恥ずかしながらゴーゴリは初めて読みました。 岩波文庫の『外套・鼻』平井肇/訳を読んだのですが、まぁおもしろい! 期待いっぱいで読書会…

読書会@ネコオドル

11月18日、ネコオドルで読書会を開催しました。 寄居読書会の第5回目です。課題本は萩原朔太郎『猫町』 参加者は6名。ネコオドルにふさわしく猫本を、ということで参加者の方がこの本を選んでくださいました。 主催者さんからは、『猫町』にちなんで猫のお菓…

読書会@ネコオドル

10月21日、ネコオドルで読書会を開催しました。 寄居読書会の第4回目です。課題本はサン=テグジュペリ『星の王子さま』 参加者は6名。毎回、主催をしてくださっている佐藤さんが趣向をこらした演出をしてくださいます。 今回はフランスの作品ということで、…

読書会@ネコオドル

9月16日、ネコオドルで読書会を開催しました。 7月に誕生した寄居読書会とのコラボです。小さな寄居町で、本屋開店の同時期に本に関わる企画を始める人がいるなんて奇跡のようで、「ぜひネコオドルでやりませんか!」とお願いしました。今回が第3回目の読書…