ネコオドルのほんのつぶやき

自然豊かな小さな町で、猫5匹と暮らしています。小さな本屋「ネコオドル」店主が、本のこと猫のことなどをつぶやきます。

人魚

人間に恋をした。

f:id:nekoodoruneko:20210224171502j:plain
『人魚姫』アンデルセン/原作、清川あさみ/絵、金原瑞人/訳、鈴木理策/写真、リトルモア

布、糸、ビーズ。
清川あさみさんが描く人間に恋をした人魚の物語。

子どもの頃に読んだ人魚の物語を、大人のための絵本に。

深い海は青一色ではなく、彩りの重なりが生命の息づかいを感じさせます。

粗いようでいて繊細な布の重なりやビーズの輝き。
ずっと見ていられる奥深さ。

清川あさみさんの絵本には他に『銀河鉄道の夜』や『幸せの王子』などがあり、グッとくるチョイスですよね。
大人になってから読みたい美しい童話ばかりです。

子どもにも簡略化されたお話だけでなく、しっかりした物語で読んであげたい。
そんな希望にもしっかり応えてくれる絵本。

これはきっと子どもがうらやむ大人の絵本です。