ネコオドルのほんのつぶやき

自然豊かな小さな町で、猫5匹と暮らしています。小さな本屋「ネコオドル」店主が、本のこと猫のことなどをつぶやきます。

がまん爆発!

ストレスはためないように。

f:id:nekoodoruneko:20190512112620j:plain
『ほげちゃん』やぎたみこ/作、偕成社

クマのぬいぐるみなのに、カバと言われるし。
ゆうちゃんはちょっと乱暴にあつかうし。
汚れてきたら「きたない」って言われるし。
ほげちゃんは、いろいろと我慢してたんですね。

読み聞かせをしてもらう機会があって、はじめて知った絵本。
実はこれ、猫本でした!

どのページにもずっと猫がいて、けっこう重要な存在なんですよ。

主人公のほげちゃんの目線で読むと、すっきりさっぱりのお話。
でも猫目線で読むと、また違った受け取り方ができると思います。

シリーズ化もしている人気絵本。
子どもに読み聞かせするレパートリーの1冊に加えたい、楽しい絵本です。