ネコオドルのほんのつぶやき

自然豊かな小さな町で、保護猫5匹と暮らしています。本屋さんになるための修行中。

ガストン!

これは犬のお話。
私は犬も大好きです。

f:id:nekoodoruneko:20180722163152j:plain
『ガストン』ケリー・ディプッチオ/文、クリスチャン・ロビンソン/絵、木坂涼/訳、講談社

ガストンは、プードルかあさんのかわいいこども。4匹のきょうだいと仲良くすくすく育っていますが、どうもガストンだけ他のきょうだいと違うようです。そんなある日、公園でガストンにそっくりな家族に出会って…。

「家族」や「個性」といった、ちょっと深いテーマの隠れた絵本です。
そのままの自分の大切さ、ともに過ごした時間のかけがえのなさ、など、優しさにあふれた物語から感じることができます。
でも決して教育的ではないのがいいところです。
可愛くておしゃれで、大人にもささるたたずまいをしていると思います。

全米で数々のベストブックに選ばれているそう。

姉妹本で、『アントワネット』も出版されています。
こちらはブルドッグかあさんに育てられたアントワネットのお話。
2冊あわせて読むと、より絵本の世界を楽しめると思います。

たくさんの子どもたちに読み聞かせしてあげたい絵本です。