ネコオドルのほんのつぶやき

自然豊かな小さな町で、猫5匹と暮らしています。小さな本屋「ネコオドル」店主が、本のこと猫のことなどをつぶやきます。

猫とピンク

f:id:nekoodoruneko:20190403221446j:plain
モンテロッソのピンクの壁』江國香織/作、荒井良二/絵、集英社

夢に出てきたピンクの壁。
モンテロッソに行かなくちゃ!
猫のハスカップの旅の物語。

江國香織さんの猫絵本。
絵本にはまだあまり興味がなかった20代前半のころ、文庫で手に入れました。
私が荒井良二さんを知ったのはこの本でした。
今なら迷わず絵本を買うのになあ。

江國さんの言葉は、読んでいて心地よい。
独特のリズムというのでしょうか。
「ああ、江國香織だ」とすぐにわかる。
こころをくすぐる、美しい文章です。

どちらかというと犬派のイメージがある作家さんですが、猫の絵本、それもピンクの壁を探しに旅にでる猫のお話。
かわいくて、しあわせにあふれた、あたたかい絵本です。
荒井良二さんの絵がマッチしてます。