ネコオドルのほんのつぶやき

自然豊かな小さな町で、猫5匹と暮らしています。小さな本屋「ネコオドル」店主が、本のこと猫のことなどをつぶやきます。

鳥と草木と

そこにいるかのよう。

f:id:nekoodoruneko:20210405141100j:plain
『草木鳥鳥文様』梨木香歩/文、ユカワアツコ/絵、長島有里枝/写真、福音館書店

梨木香歩による、四季の野鳥と植物をめぐるエッセイ集。

画家・ユカワアツコさんが鳥の絵を描いているのは、古い「引き出し」の底。
その「引き出し」を、写真家・長島有里枝さんが撮影しています。

思い思いの場所で撮影された36点のカラー写真の、凛とした佇まい。
どんな場所もその瞬間、古道具の一部のような、物語のある空間となって切り取られています。

ため息がもれる美しさ。

四季を告げる鳥たちと植物たち。
田舎に暮らしていると、それは身近な存在で決して特別なものではありません。

梨木香歩さんのエッセイはそんな「身近」な空気を存分にまとっていて、親近感がわきました。

美しくありながら親しみの持てる本。
贈り物にしたくなる素敵な1冊です。