ネコオドルのほんのつぶやき

自然豊かな小さな町で、猫5匹と暮らしています。小さな本屋「ネコオドル」店主が、本のこと猫のことなどをつぶやきます。

ぼくじゃないよ

見てたんだよ。ほんとだよ。

f:id:nekoodoruneko:20190119164349j:plain
『サンドイッチをたべたの、だあれ?』ジュリア・サーコーン=ローチ/作、横山和江/訳、エディション・エフ

ベンチに置いてあったサンドイッチを食べたのはだれ?
それは森のクマの話からはじまって…。
ぼくが語る、話せば長ーい、サンドイッチとクマのお話。

一体だれがサンドイッチを食べたのでしょうか?
意外な結末にクスッと笑ってしまいます。

あたたかい色合いで、細かく描かれているのにどこか大胆な絵が素敵です。
大人も子どもも楽しめる、ユーモアあふれる絵本。
食いしんぼうなあの人に、贈ってあげたい1冊です。