ネコオドルのほんのつぶやき

自然豊かな小さな町で、猫5匹と暮らしています。小さな本屋「ネコオドル」店主が、本のこと猫のことなどをつぶやきます。

夏の音

なんのおと?

f:id:nekoodoruneko:20210224171423j:plain
『きこえるきこえるなつのおと』マーガレット・ワイズ・ブラウン/作、レナード・ワイズガード/絵、よしがみきょうた/訳、小峰書店

小犬のマフィンをのせた車は、牧場をめざして走ります。
夏の牧場はとてもにぎやか、いろんな音が聞こえてきます。
一体何の音なのかな?

ワイズ・ブラウンの「きこえるきこえる」シリーズ。
夏の音は、生命の気配が濃くにぎやかです。

何の音なのか想像しながらページをめくる楽しみ。
そして声に出して読みたくなる。

気がつくと、全身でこの絵本を楽しんでいるはず。