ネコオドルのほんのつぶやき

自然豊かな小さな町で、猫5匹と暮らしています。小さな本屋「ネコオドル」店主が、本のこと猫のことなどをつぶやきます。

猫、靴をはく。

オレを信じろ。

f:id:nekoodoruneko:20210425125931j:plain
『ガルドンのながぐつをはいたねこ』ポール・ガルドン/作、寺岡恂/訳、ほるぷ出版

長靴をはいた猫」といえば、このガルトンの絵本が一番に思い浮かびます。

腕組みをして、オレ様って顔をして。
赤いブーツ(長靴)がよく似合っています。

猫のプスはとても賢い。
ご主人を幸せにするだけでなく、悪い巨人に苦しめられていた人々まで救います。

相続したのが猫1匹で、貧乏くじを引いたと思いがっかりしていた末息子。
ところがどっこいでしたね。

それにしても猫のプス、男前です。
イケメン猫に尽くされるお話、ぜひ一度読んでほしい猫物語の名作です。

長靴をはいた猫」、ガルドンの他には『こねこのぴっち』の作者ハンス・フィッシャーが描いた絵本もいいです。

いろいろ読み比べてみるのも楽しいですね。