ネコオドルのほんのつぶやき

自然豊かな小さな町で、猫5匹と暮らしています。小さな本屋「ネコオドル」店主が、本のこと猫のことなどをつぶやきます。

本と旅する

本と旅は相性がいい。

f:id:nekoodoruneko:20210222120441j:plain
『本とあるく旅』森まゆみ/著、産業編集センター

旅先での本をめぐる断想を綴ったエッセイ集。

名作の舞台や作家の故郷をめぐり、旅先での思いかげない本との出会いを楽しむ。

名作の舞台をめぐる、と言えば、近頃は聖地巡礼といわれるアニメやドラマの舞台をめぐる旅が人気ですよね。
映像で見た場所を実際に訪れ、時には登場人物になりきって同じアングルで写真を撮る。
「本当にここだ」という答え合わせのような感じでしょうか。

「本と旅」には、また違った楽しみがあります。
文章で表現されていた「見たことがないけれど知っている場所」を訪れるのですから、こちらはいわば想像との答え合わせ。
表現ひとつひとつを拾い上げながら空気を感じ、書かれていなかった部分に思いをはせ、さらに想像を膨らませる。

「本と旅」ほど相性がいいものはないですね。

この本には、旅先で出会った本の話もたくさん登場します。
本を自分へのお土産代わりに。

旅に出るなら、ご当地だからこそ出会える本を探すのも素敵だなあと、いつか旅にでる時のために心に留めておこうと思います。