ネコオドルのほんのつぶやき

自然豊かな小さな町で、猫5匹と暮らしています。小さな本屋「ネコオドル」店主が、本のこと猫のことなどをつぶやきます。

外は嵐

ヒグチユウコさんの美しい装画。

f:id:nekoodoruneko:20210214132956j:plain
『図書館の外は嵐』穂村弘/著、文藝春秋

歌人穂村弘さんの読書日記。

小説から歌集、漫画や絵本など、幅広いジャンルから本を紹介しています。

日記形式なので、次に手にする本への流れがとても自然で、穂村さんの日常の読書を一緒に追体験しているかのような感覚になりました。

歌人の穂村さんらしく、短歌がたくさん散りばめられていて、思いがけず素敵な短歌をたんまり堪能できたのもよかったです。

それにしても興味深い本ばかり。

私って、ブックガイドや作家さんの読書録などを読むと、いつも読みたい本をたくさん見つけるんですけど、なぜか実際にそれらの本を読むところまではいかないことが多いんですよね。

読んだ気になっちゃってるのか。
なんなのか。

でもやっぱり作家さんの読書体験って興味深い。
まずは『おなみだぽいぽい』を読もうと思います。