ネコオドルのほんのつぶやき

自然豊かな小さな町で、猫5匹と暮らしています。小さな本屋「ネコオドル」店主が、本のこと猫のことなどをつぶやきます。

猫と袋

袋があったら入ります。

f:id:nekoodoruneko:20191123141251j:plain
『そらとぶそりとねこのタビー』C・ロジャー・メイダー/作・絵、齋藤絵里子/訳、徳間書店

ある真夜中、ねこのタビーがひょいっと入ったからっぽの袋は、サンタさんの袋でした。
いつのまにかサンタさんのおうちへ来てしまったタビーの、クリスマスのお話。

猫好きならわかるでしょう。
袋があったら入りたい、それが猫というものです。

サンタさんの袋に入りこんで、空飛ぶそりに乗ってしまった猫のお話。
夢がありますね。

あったかいだんろの前で、毛布にくるまりながら、子どもたちに読んであげたいクリスマス絵本です。