ネコオドルのほんのつぶやき

自然豊かな小さな町で、猫5匹と暮らしています。小さな本屋「ネコオドル」店主が、本のこと猫のことなどをつぶやきます。

何度も

愛を見つけた。

f:id:nekoodoruneko:20190924140900j:plain
『100万分の1回のねこ』講談社

佐野洋子さんの名作絵本『100万回生きたねこ』に捧げる、豪華作家陣によるアンソロジー

江國香織山田詠美町田康角田光代、そして谷川俊太郎まで…
なんて贅沢な本なのでしょうか。
どの作品も作家さんの個性が際立っていて、期待を裏切りません。

そして、絵本『100万回生きたねこ』が描いた愛について、幸せについて、思いをはせ、胸の奥深くをじーんと震わせる。

大好きな絵本がさらに好きになる魔法をかけてくれます。

読み応えあります。