ネコオドルのほんのつぶやき

自然豊かな小さな町で、猫5匹と暮らしています。小さな本屋「ネコオドル」店主が、本のこと猫のことなどをつぶやきます。

猫との思い出

妖しく美しく、そして可愛らしい。

f:id:nekoodoruneko:20190512112434j:plain
『あのねこは』石津ちひろ/文、宇野亞喜良/絵、フレーベル館

亡くした猫への想いを綴った、詩のような絵本です。

言葉を自由自在にあやつる、石津ちひろさん。
宇野亞喜良さんが描く、美しい猫と女性たち。

言葉の力、絵の力。

数ページめくっていくと、「ああ、これは大切な1冊だ」とわかります。

大切な猫を失ったことのある人に、そっと手渡したい。
猫といた時間の優しさ、愛おしさ、その愛嬌、そんなものを静かに思い出させてくれます。
そして、前に進む一歩を、そっと後押ししてくれる。

どこまでも優しく、愛おしく。
強引に悲しみの中へ引きずりこむような乱暴はしない。
そんな、静かで、上質な絵本です。