ネコオドルのほんのつぶやき

自然豊かな小さな町で、猫5匹と暮らしています。小さな本屋「ネコオドル」店主が、本のこと猫のことなどをつぶやきます。

母の愛

母の日を前に。

f:id:nekoodoruneko:20190429172235j:plain
『ウェン王子とトラ』チェン・ジャンホン/作・絵、平岡敦/訳、徳間書店

昔、猟師に子どもを殺された母トラが、憎しみのあまり夜ごと村を襲うようになりました。
困り果てた王は、占い師の予言を信じ、幼い王子ウェンをトラに差し出すことに…。

人間を憎みながらも、小さく弱いものを愛する気持ちを忘れなかった母トラ。
トラに育てられ、強く心優しい少年に育ったウェン。
トラに差し出した息子を諦められず、迎えに行くウェンの母。

母の愛。

ウェンは言います。
「ぼくにはふたりのお母さんがいる」
人の親に捨てられたのだと恨んでもおかしくないはずのウェンは、人もトラも憎まず愛し、その架け橋となる愛情深い少年に育っていました。

母の愛。

何度読んでも胸がいっぱいになります。
すべての母に捧げたい絵本です。