ネコオドルのほんのつぶやき

自然豊かな小さな町で、猫5匹と暮らしています。小さな本屋「ネコオドル」店主が、本のこと猫のことなどをつぶやきます。

みんな猫である

名前もまだない?

f:id:nekoodoruneko:20190324135637j:plain
『吾輩も猫である』新潮社

猫の視点で書かれる物語といえば、夏目漱石の『吾輩は猫である』ですよね。
これは、猫好き作家8名が漱石の「猫」に挑む、猫のアンソロジー
猫好きにはたまりません。

それぞれの作家がそれぞれの作風で描く猫のお話。
「猫」というキーワードでこの本を手に取って、または好きな作家が寄稿してたから手に取って、今まで読んだことのなかった作家の話を読んでみたら「おもしろいな、他の作品も読んでみたいな」なんて思う。
そんなふうに世界を広げてくれるのがアンソロジー

猫のアンソロジー、最近はたくさん見かけますが、そのなかでも1番目をひくこの本。
豪華作家陣の競演にしびれます。