ネコオドルのほんのつぶやき

自然豊かな小さな町で、猫5匹と暮らしています。小さな本屋「ネコオドル」店主が、本のこと猫のことなどをつぶやきます。

読書会議×グラレコ

3月18日、ときがわ町で『 読書会議×グラレコ~「本屋ときがわ町」を形にするには~』に参加して来ました。

ときがわカンパニーさんが4月からioffice内で本屋さんをはじめるのですが、ときがわ町全体をまきこんで「本の町」にするにはどうしたらいいか、本に関わるお仕事をしてる人、これから本屋をやりたい人、とにかく本が好きな人など、本に対して熱い想いを持った人達が集まり会議をしました。


まず、参加者それぞれが持ち寄った「本屋に関する本」を紹介しあいます。
私は大井実さんの『ローカルブックストアである』を紹介しました。私が本屋に一歩踏み出すきっかけになった本です。

話し合いの様子は、グラフィックレコーダーさんがその場で大きな紙に書き出していきます。

f:id:nekoodoruneko:20190320181247j:plain
はじめてのグラフィックレコーディングに感動!

本の紹介が終わったあとは、グラレコを見ながら更に意見を出しあっていきました。

キーワードとして、
・なぜ本屋なのか
・本×○○
・イベント
・地域密着
などがあげられました。

読書会議は更に回を重ねて深めていくようです。

f:id:nekoodoruneko:20190320182316j:plain
みなさんが持ち寄った本たち。

本好きな人達と、本について本屋について話をするのは本当に楽しいです。あらたな発見や気づき、頭の片隅にあった情報の引き出しなど、刺激がいっぱいでした。

本屋ときがわ町ioffice店は4月20日にオープンします。
ビジネス書の古本専門店になりますが、「しるし本」という面白いスタイルです。
本屋ときがわ町ioffice店についてはこちら→https://tokigawa-company.com/book-town-tokigawa-ioffice-open_190306/

オープンイベントとして、ネコオドルも出店させていただくことになりました!オープンのお祝いに花を添えられるよう、選りすぐりの本を持って行きます!