ネコオドルのほんのつぶやき

自然豊かな小さな町で、猫5匹と暮らしています。小さな本屋「ネコオドル」店主が、本のこと猫のことなどをつぶやきます。

雨にも風にも

f:id:nekoodoruneko:20190209131818j:plain
雨ニモマケズ宮沢賢治/文、アーサー・ビナード/英訳、山村浩二/絵、今人舎

宮沢賢治の有名な詩「雨ニモマケズ」をアーサー・ビナードが英訳し、山村浩二さんが絵を描いた絵本。
日本語と英語が併記されています。

宮沢賢治の言葉も、英語になるとちょっと雰囲気が変わるような気がします。
山村浩二さんの、抑えめの色調だけれど印象に残る、美しい絵。
飾っておきたくなるような表紙です。


ページをめくっていると、日本の里山の風景や人々の暮らしの様子から、いつのまにか遠くの国へたどり着いてしまったかのような感覚におそわれます。「雨ニモマケズ」は、日本で生まれたけれど、世界を描いた詩なのかもしれません。

英語の勉強をしている子どもや、海外に留学している親戚のお子さんへのプレゼントなどに、選んでいただくことが多い人気の絵本です。