ネコオドルのほんのつぶやき

自然豊かな小さな町で、猫5匹と暮らしています。小さな本屋「ネコオドル」店主が、本のこと猫のことなどをつぶやきます。

白と黒の舞い

大型の迫力。

f:id:nekoodoruneko:20190107125344j:plain
『ものがたり白鳥の湖』ガブリエル・パチェコ/絵、ものがたり白鳥の湖編集室/文 、エディション・エフ

バレエでお馴染みの「白鳥の湖」の絵本です。
音楽や踊りは有名ですが、お話の筋となると、知っているようでちゃんとは知らない人もけっこういるのではないでしょうか。

私の「白鳥の湖」との出会いは、氷室冴子さんの『シンデレラ迷宮』でした。主人公が様々な物語の世界に迷いこむお話で、その物語のひとつが「白鳥の湖」でした。せつないエピソードは今も胸に刻まれていて、この小説のなかでも特に好きな場面でした。

白鳥の湖」はせつない。
この絵本は、大人の心に響く、大人のための絵本かもしれません。

大きくて、繊細なのにどこか大胆な絵が印象的。
バレエを踊る子ども達への贈り物にもいいかもしれません。
飾っておきたくなる美しさです。