ネコオドルのほんのつぶやき

自然豊かな小さな町で、猫5匹と暮らしています。小さな本屋「ネコオドル」店主が、本のこと猫のことなどをつぶやきます。

スイッチオン!

クリスマスの夜の電気屋さん。

f:id:nekoodoruneko:20181216131756j:plain
『ねこのでんきやスイッチオン』渡辺有一/作、フレーベル館

クリスマスの夜、とらねこ一家はツリーの飾りつけをしています。
すると突然雷が落ちて、まちが大停電に。
電気屋さんのとらねことうさん、出動します!

イルミネーションが輝く季節、電気の明かりのありがたみを感じます。電気屋さんがいなければ、クリスマスツリーも味気なくなっちゃいますよね。
クリスマスの輝きを取り戻すために活躍する電気屋さんが頼もしくて、「父さんかっこいい!」となります。

この絵本は、電気の明かりの部分に穴があいているしかけ絵本になっています。
信号、車のライト、窓のあかり、ツリーのライト。
電気がつくときのわくわくが楽しい。

「スイッチオン!」と声に出して言いたくなる、猫のクリスマス絵本です。