ネコオドルのほんのつぶやき

自然豊かな小さな町で、猫5匹と暮らしています。小さな本屋「ネコオドル」店主が、本のこと猫のことなどをつぶやきます。

猫の世界もむずかしい

宮沢賢治の猫のおはなし。

f:id:nekoodoruneko:20181020150741j:plain
『猫の事務所』宮沢賢治/作、黒井健/絵、偕成社

かまどの中で眠るため、いつもススだらけの「かま猫」。
体が汚れているからと猫仲間から嫌われていて、事務所でもほかの猫からいじめられています…。

いろいろな猫が出てくるのですが、私はもう「かま猫」の味方です。
すべての猫を愛する私からしたら、不当な扱いを受けている猫がいるなんて我慢なりません。それも猫同士で!
思いのほか感情移入して読んでしまった絵本。

このお話を知らない方は、ぜひ一度読んでみてほしい。
大人のための絵本です。