ネコオドルのほんのつぶやき

自然豊かな小さな町で、保護猫5匹と暮らしています。本屋さんになるための修行中。

猫が好き!

この直球のタイトルがいいですよね。

f:id:nekoodoruneko:20180826133830j:plain
『猫が好き』アヌシュカ・ラヴィシャンカ/著、デュルガ・バイ他/絵、野坂悦子/訳、グラフィック社

f:id:nekoodoruneko:20180826133853j:plain
函から出すとこんな感じです。

これはインドのタラブックスという出版社で作られた絵本で、1冊ずつ手漉きの和紙にシルクスクリーンで刷られ、手製本で仕上げられています。
すべてを手作業で行うその丁寧な本づくりにファンも多いタラブックス。
『夜の木』が特に有名ですが、刷りの時期によって表紙の絵や色使いが変わったりするので、版を重ねるたびに買いそろえる人もいるくらい、そのアート性は注目されています。シリアルナンバーが入っているのも、特別感があっていいですよね。

『猫が好き』は、インドの部族出身のアーティストによって描かれた個性的な猫のイラストが楽しい絵本。
アート好きにも、猫好きにも、これはおさえてほしい1冊です。