ネコオドルのほんのつぶやき

自然豊かな小さな町で、保護猫5匹と暮らしています。本屋さんになるための修行中。

かなしみのさきに

やまねこも、猫です。

f:id:nekoodoruneko:20180802220209j:plain
『くまとやまねこ』湯本香樹実/ぶん、酒井駒子/え、河出書房新社

湯本香樹実さんといえば、世界中で読まれている小説『夏の庭』で有名ですが、この絵本もロングセラーになっています。

テーマは「死別」。
友だちのことりを亡くしたくまが、悲しみを乗りこえるまでのお話。やまねこがキーパーソンになっています。

『夏の庭』も死を扱った作品でしたが、湯本さんの描き方は、丁寧で優しく、心に響きます。

子どもに「死」を伝えるのはむずかしいこと。
この絵本が、悲しみを抱えた子ども達の心に安らぎを与えてくれることを祈ります。