ネコオドルのほんのつぶやき

自然豊かな小さな町で、保護猫5匹と暮らしています。本屋さんになるための修行中。

花火の日のわくわくを

8月4日は、地元の花火大会です。

f:id:nekoodoruneko:20180725160504j:plain
『はなび』秋山とも子/作、教育画劇

私の住む街では、舟山車を川に浮かべて花火大会が開催されます。
地元の人々にとっては一大イベント、遠くからもたくさんの人が訪れます。

この『はなび』は、町の花火大会の1日を描いた絵本。花火をあげることが町の人々の大きな楽しみで一大イベント、そのわくわくする空気感が伝わってきます。

丁寧な取材を重ねて作られた絵本です。
夏、花火大会が各地で開催されるこの時期、子ども達に読んであげて、花火大会に行く前の気分を盛り上げるためにもってこいの1冊です。