ネコオドルのほんのつぶやき

自然豊かな小さな町で、保護猫5匹と暮らしています。本屋さんになるための修行中。

猫とみずたま

8月1日は水の日ということで、この本を。

f:id:nekoodoruneko:20180728164512j:plain
『みずたまのたび』アンヌ・クロザ/さく、こだましおり/やく、西村書店

猫本でもあり、水本です。
私の苗字は水に関わりがあるので、水には関心があります。
猫×水という組み合わせ、たまりません。

猫が水を飲んだボウルに残った、ひとつぶのみずたま。おひさまのおかげで空に舞い上がり、雲の中に入り、雪の結晶になり、また地上に戻って土の中へ…。

様々に姿を変えながら冒険をする、みずたまの物語。
科学絵本でもあり、楽しい冒険物語でもあります。

くっきりとした輪郭と色使いが美しい、可愛らしい絵本です。