ネコオドルのほんのつぶやき

自然豊かな小さな町で、保護猫5匹と暮らしています。本屋さんになるための修行中。

夏になると思い出す

図書館の仕事のひとつとして、中学生向けの図書館だよりを作っています。

夏休み前の図書館だよりには「夏におすすめの1冊」を必ず載せるのですが、その年によって何を選ぶか、とても悩みます。

夏に読みたい本って、結構ありますよね。

もちろん毎年違う本を選んでいますが、でも、私が本当に夏におすすめしたいのは、たぶんこの1冊だけ。

f:id:nekoodoruneko:20180623205316j:plain
夏への扉ロバート・A・ハインライン/著、早川書房

いつも一番最初に思い浮かぶのはこれです。

新装版も出ていますが、私は文庫派。
表紙の猫の利発そうな後頭部が大好きです。
SFの名作であり、立派な猫本でもあります。