ネコオドルのほんのつぶやき

自然豊かな小さな町で、猫5匹と暮らしています。小さな本屋「ネコオドル」店主が、本のこと猫のことなどをつぶやきます。

2018-11-28から1日間の記事一覧

葉桜の頃に

誰もがだまされる。 『葉桜の季節に君を想うということ』歌野晶午/著 、文藝春秋「映像化できない」と言われている意味が、読むとわかります。まず、美しいタイトルにだまされてはいけません。 なかなかハードな小説です。冒頭とか途中のエピソードとか、所…