ネコオドルのほんのつぶやき

自然豊かな小さな町で、猫5匹と暮らしています。小さな本屋「ネコオドル」店主が、本のこと猫のことなどをつぶやきます。

2018-07-07から1日間の記事一覧

星に願いを

七夕の夜に、この1冊。 『流れ星が消えないうちに』橋本紡/著、新潮社喪失と癒しの物語。忘れられない過去の悲しみ、今そっと寄り添ってくれる優しさ。これは青春小説であるけれど、「青春の痛み」と言ってしまうには主人公の抱えるキズははかり知れない痛…